住宅ローン減税・控除について

住宅ローン減税・控除住宅ローン減税(住宅借入金特別控除)とはマイホームを新築、取得又は増改築をした際に一定の要件を満たしていれば、取得にかかわる住宅ローン年末残高の一定割合を所得税額から控除できるという制度です。平成26年4月以降、その控除額が現在の限度額200万円から400万円に引き上げられました。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム